快速と動体視力 AKB48 歌詞視聴 PV 動画試聴

33枚目のシングルとなる「ハート・エレキ」のタイトル曲は“バンド”がコンセプトのナンバーで、小嶋陽菜がセンターを担当。新衣装は青と赤を基調にしたGS風ファッションとなっており、CDジャケットも1960年代を彷彿とさせるデザインに仕上がっている。

また「ハート・エレキ」のビデオクリップも完成し、本日10月5日に大阪・京セラドーム大阪で行われたAKB48の握手会で初公開された。今回は映画監督の金子修介が手がけたドラマ仕立ての作品で、金子は「16人のメンバーが個性を競い合う芝居を撮りたかった。それぞれが真剣に生き、戦う姿、歌い踊る姿を見つめ、女の子らしさを浮き彫りに出来たと思う」とコメントしている。

akb48_heartereki_typek

快速と動体視力(アンダーガールズ)
AKB48

歌詞

快速は止まらない
通過する片思い
電車の窓 (窓) ほら (ほら)
一瞬だけどホームの上
君の姿

毎日同じ
時間に合わせて
登校するのは理由がある
途中で見かける可愛い彼女に
恋してしまった
あれから僕は

走る電車から
ずっと見ているよ
髪型も変えたんだね
切な過ぎる
動体視力

快速は止まらない
ときめきはクレッシェンド
近づく駅 (駅) ほら (ほら)
幸せな瞬間

快速は止まらない
通過する片思い
電車の窓 (窓) ほら (ほら)
一瞬だけどホームの上
君の姿

本当は授業に
遅れてもいいから
各駅停車に乗りたいんだ
あの駅止まって
乗車してくるだろう
目と目が合ったら
即死そうさ
そんな勇気なんて
僕にあるわけない
どんどんとよくなるのは
関係じゃなくて
動体視力

プラトニックは止まらない
このままで構わない
ハートの奥 (奥) きゅん (きゅん)
君は遠くて
プラトニックは止まらない
思い出が早すぎる
もうすぐ冬 (冬) きゅん (きゅん)
ガラス窓が息で曇る
君が見えない

快速は止まらない
ときめきはクレッシェンド
近づく駅 (駅) ほら (ほら)
幸せな瞬間

快速は止まらない
通過する片思い
電車の窓 (窓) ほら (ほら)
一瞬だけどホームの上
君の姿

ラッシュアワーだって
何故か簡単に
その姿見つけられる
走っているのに
動いているのに
そうさ
君だけは止まっているように
I love you

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *